モバイル通信サービス診断

モバイル通信サービス診断

手のひらサイズのルーターをひとつ持ち出せば、外出先でもインターネットが利用できる。そんなお手軽さがうけて、モバイル通信サービスに注目が集まっています。中でも月額4,000円程度でサービスを提供しているUQ WiMAXとワイモバイルは人気です。あなたにピッタリのサービスを提供しているのはどちらでしょう?プロバイダー博士のいだせんせいがYes/Noで診断します。

モバイル通信サービス診断

診断スタート

都市圏内に住んでいる

  • Yes
  • No

YouTubeやニコ動を見るのが日課だ

  • Yes
  • No

利用料金が少し高くても速いインターネットを使いたい

  • Yes
  • No

通信速度が速くても利用制限がかかると困る

  • Yes
  • No

通信速度よりルーターのデザインで決めたい

  • Yes
  • No

地方出張や旅先でネット利用することが多い

  • Yes
  • No

恐竜キャラクターが大好きだ

  • Yes
  • No

WiMAX向き

詳細をみる

もう一回診断する?

LTE向き

詳細をみる

もう一回診断する?

UQ WiMAXであなたにあったモバイルルーターを見つけよう!

「UQ WiMAX」はモバイル通信サービス「WiMAX」を提供しています。
WiMAXの一番のメリットはLTEと比べると最大速度はやや遅いですが、速度制限がなく、安定した速度でインターネットを利用することができます。
また、各社がさまざまなキャンペーンを実施していますので、お得にモバイル通信サービスをはじめることができます。

2013年発表の新機種「Aterm WM3800R」「URoad-Aero」「Mobile Slim」は
カラーバリエーション豊富で、軽量型デザイン。持ち運びに便利です。

  • Aterm WM3800R
  • URoad-Aero
  • Mobile Slim

WiMAXはどこから申込みすればいいの?

UQ WiMAXだけではなく、GMOやhi-hoなど多くのプロバイダーから申込みできます。提供会社によってサービスやキャンペーンは様々です。プロバイダーナビではランキング形式でお選びいただくことができます。

詳しくはWiMAXランキングをチェック!

ワイモバイルであなたにあったモバイルルーターを見つけよう!

「ワイモバイル」はモバイル通信サービス「EMOBILE LTE」、「EMOBILE 4G」を提供しています。ADSL回線より最大速度が速く、快適にモバイル通信サービスを利用することができます。LTEなら受信開始までの待ち時間が短いので「なかなかデータ受信が始まらない…」といったストレスも低減してくれます。速度制限はありますが、一般的な用途であれば、動画のストリーミング再生やSNSへの画像投稿なども快適におこなうことができます。

おススメは「GL09P」と「GL10P」です。
連続通信時間が約半日と大容量バッテリーを搭載しているので、外出先でもバッテリーを気にせず安心してご利用いただけます。

  • GL09P
  • GL10P

EMOBILE LTEはどこから申込みすればいいの?

ワイモバイルだけではなく、Broad LTEなど多くのプロバイダーから申込みできます。提供会社によってサービスやキャンペーンは様々です。プロバイダーナビではランキング形式でお選びいただくことができます。

詳しくはLTEランキングをチェック!