ADSLとは

「そんなにインターネットはやらないから月額利用料を安く抑えたいなぁ」「光ファイバーって毎月支払うにはちょっと高いなぁ」⇒お悩み中のあなたに。安くて快適なインターネット、あります! それがADSL!

ADSLはこんな人におすすめ!

実際ネットはそんなに使わない

インターネットって言ってもせいぜい使うのは家族や友達とのメールとネットサーフィンをちょっと、という方。動画や音楽をダウンロードするなんて滅多にない方。

月額利用料を抑えたい!

光ファイバーを導入する場合、ホームタイプになってしまうけれどホームタイプはちょっと高いかなぁという方。

基地局の近く(1~2km)にお住まいの方

比較的ADSLの通信速度が低下しにくく、速度が保たれている地域(基地局から1~2km)にお住まいの方。

なぜ光ファイバーじゃなくてADSLがおすすめなの?

ADSL

ADSLは固定電話の回線を使用してインターネット接続をする為、回線工事せずに申し込みをしてから約1週間~2週間でご利用できるようになります。

光ファイバーは自分で取付ができるADSLと異なり、電柱や道路から光ファイバーを家の中に引き込むといった、大掛かりな工事が必要となります。

2年間平均料金の圧倒的安さ!

ADSLの速度には大きく分けて高速、中速、低速の3種類があり、特に低速12Mは月々2000円台前半でプロバイダ比較ナビ限定の特典も加えると2年間平均の料金は圧倒的安さになります。しかも既存の電話回線を使用するので、光ファイバーと違い回線工事が不要!低コストでインターネットをご利用することができます。

インターネットは使うけれど家族や友達とのメールやネットサーフィンを少しするくらいならADSLでも十分な速度でインターネットを楽しむことができます。また、ADSLは基地局からの距離が近いほど速度が保たれやすいため、基地局の近くにお住まいの方はADSLでも50Mにするという選択肢も有効な場合があります。

開通の流れを把握しておこう!

ADSLの開通は、早ければ申し込みから数日で可能です。WEBなどで申し込んだ後、郵送や電話によって工事の案内が届きますが、多くの場合、同時に会員証やモデムが到着します。

開通工事の後はモデム接続とパソコンの設定で即利用が可能となり、非常に気軽にネットを楽しむことができるようになります。

開通の流れ

※手続きの関係、申し込みプロバイダ等によっては、上記の期間を超える場合があります。

とにかく安くインターネットをやりたい方必見!ADSL比較ランキング

速度別ランキングでADSL料金を比較してみよう!!

インターネットの仕組みと選ぶ時のポイントをお教えします!

インターネット回線シェア率調査結果

たいせつにします プライバシー